п@0154-41-1600
E - mail:tano@tano-paint.jp
TOP お知らせ 塗 装 編 外 壁 編 特別企画 会社概要 社長挨拶

私たちは、外壁のメイクアップアーチスト

塗 装 偏

塗替えの必要性について、
なぜ、塗替えが必要なのでしょうか?
それは、家は常に「紫外線」や「雨」などの攻撃に
休むことなくさらされています。そのまま放っておくと、
家の傷みがどんどん進んでしまいます。
そのため、屋根や外壁の表面に塗料が塗られ、
家の傷みを少しでも和らげようとしているのです。
しかし、その塗料(塗膜)も紫外線などの厳しい環境に
さらされ、少しずつ傷みます。
家を守っている塗膜が完全に破壊されると、
今度は家自体の傷みにつながります。
塗り替える時期には必ずその兆しがあります。
塗替えの最適な時期は、目安として劣化状況から
判断するのがベスト。
通常、塗膜の劣化は次の通りです。
ツヤが消えてくる。  
彩度が落ち、
変色してくる。
 
表面が粉っぽく
なってくる。
この段階以前での塗替えが最適な時期になります。
ひび割れ、コケや
藻が生えてくる。
この段階以後塗替えだけではなく、
建物自体の補修が必要になり、
その分費用がかかってしまいます。
塗膜がはがれる。

メイクアップアーチストが魔法の塗料ルミフロン ・ メルヘンチックな塗り壁 ・ そしてカルセラ&塗装をご紹介いたします。


 ボンフロン ラク雪クリヤーとは


雪国限定仕様の落雪型
フッ素樹脂塗料
ラク雪の”ラク”は「楽」「落」。
雪の季節に威力を発揮します。
「ボンフロン ラク雪クリヤー」が持つ、優れた撥水効果により屋根に積った雪を
落下させます。
重労働で危険な雪おろし作業を「ボンフロン ラク雪クリヤーで軽減しませんか?
しかも!フッ素樹脂塗料だから、屋根の美しさが長期間持続します。


☆ ボンフロン ラク雪クリヤーを、使用した施工例を紹介いたします。☆
比べてわかる! 北海道釧路市
上の写真をClick 上の写真をClick

 魔法の塗料ルミフロンとは

十年後も歳をとらない
外壁
時代の要求するメンテナンスフリー塗料として最適であり、トータルコストとして十分なメリットが期待できるため、「ルミフロン」ベースのフッ素樹脂塗料は、建築物や煙突、橋梁などの大型建造物から航空機、車輌など幅広い分野で産業界に貢献しています。

☆ 魔法の塗料ルミフロンを、使用した施工例を紹介いたします。☆
北海道厚岸郡浜中町霧多布 北海道釧路市材木町 北海道釧路市
上の写真をClick 上の写真をClick 上の写真をClick

 メルヘンチックな塗り壁とは

新時代の外壁
「AT−WALL塗り壁」
サイディングと塗り壁の融合した外壁です。
当社の施工例を
「メルヘンチックな塗り壁」 で紹介しておりますので、御覧ください。

北海道釧路市文苑
上の写真をClick

 カルセラ&塗装とは

水に浮く不思議な   
   セラミックレンガ
カルセラは住まいの一部又は、外壁全面に張ることにより、外観イメージが、グレードアップします。
当社のカルセラ施工例を、御紹介しておりますので、御覧ください。

   
北海道標茶町 H 様 北海道釧路市文苑 K 様 カルセラとは?
上の写真をClick 上の写真をClick Click

 木部の塗り替え

水系ガードラックで
木材の美観と保護
木部は、通常の外壁材と違い水を吸ったり吐いたりする、非常にデリケートな外装材です。
上手に取り扱えば、何百年も持つ素晴らしい外装材になります。
ところが、その扱い方法が、あまり正しく伝えられていないのが現状で、当社の統計によると、木部は約3年に1度塗り替えることにより、美観と保護ができ、このことにより、木材の寿命を長く保てることが分かりました。
なお、長期間放置して置くと下地を傷め、交換しなければならないと言う事態になります。
そこで、費用を最小限に抑える為には、早めに塗り替える事が、
重要になります。

上の写真をClick 上の写真をClick

 タイル柄サイディングって、        どうやって塗装するの?

タイル柄の塗装を
紹介していますので、
ぜひ、ご覧下さい。

ルミフロン道東地区特約施工店 汲スの塗装工業 にお問い合わせください
に お問い合わせください。
連絡先 リフォーム事業部 :  0154−41−1600 E-mail :  tano@tano-paint.jp